>>ペニス増大サプリメント情報<<

50代の男性って、まさに男盛りですよ~!ペニス性欲減退と闘って欲しいですね☆

こんにちは~!「ペニスギンギン放送局」レポーターのRISAです。

Mさんとのお話レポ、今回2回目です!

「ペニスに元気がない組」のMさん、30代後半からペニスの元気に変化が出て、40代後半までは、その変化の中でも若い頃と同じような気持ちと行動をしていたらしいのですが、この1,2年で大きな心境の変化が起こったのです。

それは・・・性欲が湧きおこっても、それを叶えようとする気力が落ちてきた。という事なのです。

これは事件です!

気力が落ちる理由は人それぞれだと思います。

仕事で多忙を極める毎日から帰宅してグッタリして寝る。そして翌日まさ多忙の職場へ。この繰り返しで性欲が落ちたりするのもそうでしょう。精神的に大きな悩みを持っていて、それに気持ちを占領されて~性欲が落ちてしまうのもあるかもしれませんよね。他にもその人の環境や状況で沢山の理由はあると思います。

Mさんの理由。30代後半から始まったペニスの減退が進んでしまい、女性にアプローチして~そういうシチュエーションになっても、Hするには不十分なペニスになり、それが続いた事で、どうせ女性に迫ってみたところで、いざHするって時にペニスが大きくならないんなら、焦るし、空しいし、恥ずかしいし、の3重苦を味わうだけ。なら、女性とそういう風にならないようにした方が気持ちの平安が保てる。という考えになったきたとの事なのです。

う~~ん、切実です。Mさんの気持ち、話をお伺いしていて、かなりの切ないオーラが伝わってきました。

私は女性なので、共感は出来ません。でもMさんのこの切ない気持ちを感じ取る事は出来ます。

その上でなんですけど、それでもMさんには闘って欲しいんですよねー!勿論、Mさんにも言いましたよ☆

Mさん、性欲自体が無くなってしまったのではナイのです。性欲はある。でもペニスがその性欲に反応しないから、気持ちが下がってしまったんですよね。Kさんのように60代でもペニスに元気のある方は沢山いるでしょう。反対に30代にしてペニスの反応に減退が起こる方もいる。

でも、性欲が湧きおこるのなら、必ずそれを補うなり克服するなり、ナニか手段はあるハズと思っちゃいます。少なくとも~その挑戦はして欲しいですよね?これは、女性である私個人としても「ね、お願い!」って感じです(笑。

こんなに必死感出すと、私がMさんとHでもするのか?!みたいな流れに思われちゃうかもですけど、そーではなく(そーでないのは分かってますねw)、Mさんのような男性は、他にも多くいらっしゃると思うからです。

食欲・睡眠欲・性欲。この大きな欲の中の1つなのです。あ、物欲という大きな欲もありますね。食欲・睡眠欲・性欲のような動物的本能ではないけど、物欲からくる食欲・睡眠欲・性欲っていうのもあるので。

食べないと人は死にます。寝ないと人は死にます。Hしないと人は・・・死にませんw。そう、死なないのです。これ、死ぬってなれば、絶対にナンとか解決しようとしますよね?だって死ぬんですからw。

Hしなくても死なないけど~性欲からくる「生きる」この気力までもが落ちていくのでは?って思うのです。性欲は、種の保存という側面がありますが、私にとって性欲とは、生きている大きな味わいなんですよね^^

性欲に活気づき、性欲に悩まされ、性欲に疲れる。性欲そのものは私に何もしませんw。私が勝手にそうなっているんです。でも、これこそが味わいですよね!

Mさんには、この味わいをあきらめないで欲しい~!って、生意気ですが、願っちゃうのです。

今回、Mさんとのお話では、新ためて性欲というものに深い気持ちを抱きました。お話が終わった後、Mさんから「話をしたら、ナンか気持ちが解放された。今までは内包していたから、段々と気持ちも落ちていったのかもしれない。この性欲を少しでも行動にして心身ともに気持ち良くなるチャレンジをしてみようと思う」と、言ってくれたのは、私にとってとても嬉しい言葉でした。

気持ち的は、このままMさんと食事へ行って・・・なーんて妄想しちゃったりしてw

 

性欲が湧きおこって、それがペニスへ伝わらなくても決して性欲の傍観者にならないで欲しい!と願っちゃいます。

こんにちは~!「ペニスギンギン放送局」レポーターのRISAです。

今回の『性欲が湧きおこって、それがペニスへ伝わらなくても決して性欲の傍観者にならないで欲しい!』。これを切に感じています。

前回、Iさんという30代後半の男性、Kさんという60代前半の男性にお話しを伺ったのですが、つい先日Mさんという50代前半の男性からお話を伺う機会を得ました。

Mさんとのお話で、強くこの気持ちを持っちゃったのですね~。

これは、前回記事の最後にも書いた「本能の灯」にも繋がってくる事かもしれません。

Mさん、この方もIさんやKさんと同じく、とてもステキな男性でした!お会いする男性がステキというのは私にとっても嬉しいです。せっかくお互いに時間を割いて機会を設けてるので。私は嬉しいんですけど~果たしてお話して下さってる男性側はどーなのか?私と同じように思って頂けていると祈ってます(笑。ホント、好かれたい星人ですね、私は。

そう、ステキなMさん。Mさんも「ペニスに元気がない組」の方です。

ペニスの勢いに陰りが見え始めたのが、30代後半くらいだと。個人差がありますけど~30代後半にこの変化に遭遇するのは、ちょっと早いですよね~。あ、ご本人がそれを望んでいないのは当たり前という前提で。

その後、それでも40代後半くらいまでは、大きく進行もしなかったので、ご自身もそれに慣れていたようです。ペニスの元気は落ちてても、性欲自体が落ちてなかったというのもあったんでしょーね。20代の頃から、気になる女性には積極的に告ってきた基本的な路線は変わっていないとおっしゃっていました。

これは、女性にもよりますが、私は男性にはいつまでもそうあって欲しい!というのがあるので、安心する言葉ですよね。ただ??加減というか、うん、加減ですね。色んな意味で加減は必要かな~っていうのはありますけどね(笑。

そんなMさんに、この1,2年で大きな心境の変化となる事件があったのです!

ペニスが元気な人って~元気なエロさも兼ね備えてるよね!!

こんにちは~!「ペニスギンギン放送局」レポーターのRISAです。

昨日のレポで書いた2人の男性について、続きです~。そう、Kさんについて追記させて下さい!昨日の記事で、Kさんは若い女性がお好きなんですって言いましたが、若い女性だけが好きという事ではないのです。正確に言うと、若い女性も好き!でしょうか(笑。Kさん曰く、人は年齢ではないけど40代後半~ご自身と同世代の女性がいいのかなって、おっしゃっていました。でも、20代の女性も大好きですって(笑。ただ、60過ぎたジジィがそんな事言うと、気持ち悪がられるから、言葉にはしないけどって。こういうトコが可愛く思えちゃうんですよね~。

あと、これはあまり関係ないんですけど、、Kさんって~反町隆史さんにどことなく似てたんですよね~。多分、Kさんはお若い頃・・・かなりモテたのでは??と。

さて、Iさんの事もお伝えしなきゃですよね~。Iさんも素敵な方だったんですよ~!とても語り口が優しくて。私からの質問に1つ1つ言葉を選んでらっしゃったように感じました。私の方が恐縮しちゃいましたね。だって…聞いてる内容が内容だから(笑。

あ!IさんがKさんと対照的だったところがあります。Kさんとお話した日とIさんとお話した日は違う日なんですが、Iさん、私と話す時に目は見るんですけど、Kさんのように胸や脚には全然目を向けなかったんですよ~。別にそれが不満とはではナイので誤解しないで下さいね^^;

Iさんと話した日、Kさんとお会いした日と同じ服では無かったんですけど、デニムのミニを履いていったんです。でも、私を見る時の視線は私の目のみでした。あ、、、単に私がIさんの好みではなかった!というだけなのかも?!!どんだけ、皆んなに好かれたいんだ、私は(笑。

そして、これもKさんとは対照的な言葉だったんですけど、女性にあまり大きな興味を覚えないような言葉だったんですね。Iさん、別に童貞ではないようでした。あ、絶対に童貞ではナイです!息子さんがいらっしゃるって言ってたので(笑。奥様とは離婚されたとの事でした。

私が、KさんとIさんを見て感じた一番の違い。それは「本能の灯」でしょうか。

Kさんは、本能の灯が強く灯っていて、Iさんはそれが弱いように思えたんですよね~。だからナンだ!と言われるとナンとも返しようがないのですが、私達って、色々恰好つけてるけど~所詮は動物の一種じゃないですかぁ?それを基軸に判断すると、本能の強弱って何気に影響があるんじゃないのかな~って。

ナニに?

ペニスの増強度合ですよ~(笑。

60代前半、30代後半、それぞれの男性に見たペニス増強の現在とは。

こんにちは。「ペニスギンギン放送局」レポーターのRISAです。

熟年世代のペニス事情、お待たせしましたー!今回、私は30代後半の男性と60代前半の男性のお二人に話を聞いてきました。

30代後半の男性Iさん=ペニスに少し元気ない。

60代前半の男性Kさん=ペニスが元気。

こういうお二人です。意外でしょ(笑?そうなんです。Kさんの方が元気なんですよね~。私も驚いちゃいました。実は、お話を聞いている最中も、私の胸や脚をチラチラ見ては視線を外して、暫くするとまたチラチラ(笑。初対面なのに、不思議とイヤらしい感じがしない方で、何才になっても男性なんだなぁーって思うと、ナンか可愛くさえ思えちゃいました。

あと、私にも非はあります。この日、少し胸の開いたシャツとタイトのミニを履いていったので(笑。でもね、女としてはやはりどこか嬉しいもんですよね。勿論、相手の男性によりますけど。Kさんのような方だとOKですよね~。女も勝手ですよね。

私が感じた事。それは、年齢が全てではナイという事でした。勿論、人は年齢を重ねるごとにフィジカル面での経年劣化は否めない部分がありますよね。しかし、Kさんのように60代を過ぎても若々しく逞しく性に喜びを覚えながら過ごされている方々もいると。Kさんは私の両親よりはお若いですが、それでも60代です。少し前なら定年退職されている年齢ですからね~。

Kさんの印象、それはとにかく楽しい方なんです。そして、くだらない事を言ってはよく笑ってらっしゃいました(くらだないとか言って・・・Kさん、ゴメンなさい^^;敬愛を込めて。) そして、変に大人ではナイところも、印象として大きく感じました。若い女性が大好きなんですよね。

では、Iさんは?

それはゆっくり次のレポでお伝えしますね!

 

ペニスの増強現場から中継でレポートをお伝えします!

こんにちは。「ペニスギンギン放送局」です。

この放送局では、今HOTなペニスの増強現場から生々しいレポートを皆さんへご紹介したいと思います☆

私は、レポーターのRISAです。宜しくお願いしまーす。

今日、第1回目のレポートは、熟年世代のペニス事情です。皆さんは「熟年」と聞いて何才くらいの方々をイメージされますか?私は・・・そうですね~~55才くらいとかw??

これ、私の周りのフレンド達に聞いてみたら、、、ナンと「30歳くらい」って意見が出現!!!

えーーーーー!!!30歳で熟年なのぉぉぉ(ーー;)。。。私、、熟年に突入してるぅww

平均してみると、40歳くらいからというのが多かったですねー。私の印象よりも若いのですが、まぁーこんな感じなんでしょうかねー。男性の40歳と女性の40歳って色んな意味で違いがあるんでしょうけど、男性の40歳。まだまだ色恋にお盛んなのでは?!と思います。

40歳というか、40代ですね。この40代って働き盛りと言われている反面、人によっては精力に変化が出てくる年代でもあるようです。

今まで、ギンギンに勃起していた方が、「あれ?」という違和感を覚えたり。キレイなお姉さんのカラダや脚を見て興奮し、それがそのままペニスに反応していたのが、そうでなくなったり。

そんな身体の変化を感じる年代でもあるようです。

でも、脳みそは女性の身体や脚や胸を見て興奮するのです。特に今は夏!!!これからしばらくは開放的な季節の中で、性的に興奮するに十分な状況が続きます(笑

そんな40代の男性達が、ペニスの増強に関心がナイ訳無いですよね?

「勃つっきゃナイ!!」と思ってるのではw?

では、そんなHで、でも愛しい現場からレポートを次回お送りしますねー。